読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万華鏡

f:id:keikonsakaki:20151004212524j:plain

先日、記念にといただいた万華鏡。

小さいころ、カラフルな色がつくる世界に魅せられて、くるくる回しては自分だけの秘密ができたかのようにドキドキしたのを思い出しつつ覗いてみたら、これはまたなんと美しい春の世界。

左側の透明部分に落ち着いた桃色の花弁や貝が入っていますが、これらが織りなす世界は、子ども時代に見た強い色調ではなく、とてもやわらかくて、見ているだけで心地よく優しい気持ちにさせてくれる、大人の万華鏡です。

 

 

f:id:keikonsakaki:20151004212632j:plain

 

私のスマートフォンでは、どうやって写しても中に広がった美しい世界は撮れませんでした。

万華鏡の世界は面白い。回すほどに、どんどん異なる模様がそれも次々と繰り広げられますが、もとの素材は同じです。同じ素材で何通りもの世界をつくっているのです。ほんとうに不思議です。

私は毎年行っている教員のピア・グループを改めて思い出し、そして、同じ場を共にしていても、きっと見えているものはメンバーそれぞれ微妙に異なるのだろうなと思いました。自分が見えているグループについて、一つのストーリーを自分のグループ体験のなかから創り出しながらも、独りよがりにならずにあらゆる物語の可能性を楽しみたい…、共にいる参加者の人数分、教育や、精神看護や、生活や、人生について感じ触れて交流していきたい、それがそれぞれの世界を豊かにすることにつながっていけばいなあ、と思いました。

研究室に置いて、頭が固くなったり行き詰ったりリラックスしたいなと思う時に、覗いてみたいと思います。