読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

研修講師

f:id:keikonsakaki:20160109183234j:image

浜松から路線バスで4-50分の病院に、看護管理者を対象としたグループダイナミクスについての講義にでかけてきました。バスのいい案配の揺れにうとうとしながら、昼過ぎに到着。

半日の講義と演習の中でできることは僅かで、今回もむしろ私の方が学ぶことが多かったです。自分で同じ内容の講義を行っている他の研修プログラムとの比較から、各研修プログラムに集合したメンバー特性が、演習プロセスに現れていることを発見! いい刺激によって、日頃、動かなくなっている頭も心も解きほぐしていただきました。

この病院、昭和初期に結核カリエス者の保護事業から設立、単科精神科病院を経て総合病院に増床した病院でした。休憩時間に師長さんが、他に先駆けて新しいことに取り組むことが特徴!と、その経緯を教えてくれましたが、病院入口に設立同時からの写真が掲示されているのも見て、昔はいかにも人里離れたこの地域の歴史にも関心を持ちました。